監修ドクター

アルバアレルギークリニック 院長  続木 康伸

続木 康伸(つづき やすのぶ)

drtsuduki-mv
アルバアレルギークリニック 院長

所属学会

  • 日本アレルギー学会
  • 日本小児アレルギー学会
  • 日本女性医学会
  • 花粉学会
  • EAACI(The European Academy of Allergy and Clinical Immunology)
  • ACAAI(American College of Allergy, Asthma, & Immunology)

◎日本花粉学会評議員(養蜂・食品・その他の分野)

アレルギー関連の執筆

  1. ステロイドを使いたくない患者さんの話. 日本医事新報 4577号 P80-83.
  2. アトピー性皮膚炎のタイトコントロールにより重症型春季カタルを外科的に 治療し得た1例. アレルギーの臨床. 2015年増刊号.
  3. お好み焼き粉に発生したダニによるアナフィラキシーの双子例. 日本内科学会誌 104;5:986-990, 2015.
  4. 「気管支喘息吸入指導に応用行動分析学の手法が有用だった自閉症スペクトラム障害を抱えた1例」 小児科診療 69;2:231-234.2016.
  5. 専門医が答えるアレルギー疾患Q&A 「食物アレルギーをもったまま思春期から成人していく患児に対するアドバイスを教えてくださ い」総合小児医療カンパニア. 中山書店.
  6. Management of maternal anaphylaxis in pregnancy: a case report. Acute Med Surg. 10;4(2):202-204, 2016.
  7. 妊娠中に憎悪した気管支喘息発作を薬物療法にてコントロールしえた1例. 産婦人科の実際. 68;13. 1593-1596. 2019 .
  8. 小児と成人の花粉・食物アレルギー症候群の検討. 日本花粉学会誌. 65(1):21-24. 2019.
  9. 札幌徳洲会病院アレルギー科を受診した成人アレルギー650例の検討. アレルギーの臨床. 40(3). 2020.
  10. アレルギー疾患に対し生物学的製剤を使用した27例の検討. アレルギーの臨床. 40(4):38-41. 2020.
  11. ナシ摂取後に重篤な喘息発作を起こした1例. 小児内科. 52(5):709-711. 2020.
  12. フキノトウでアナフィラキシーを起こした妊婦の1例. 産科と婦人科. 87(7).2020.